何がおいしい?
みんなの意見、ここでもチェック!!

exclamation 製品レビューポータルサイト MONO-PORTAL
exclamation 感想・体験談検索エンジン気になるアレを調査します!

2006年04月09日

おいしい中国茶♪飲ませてもらちゃったっ!

苦丁茶(一葉茶)

昨日、ある方のお誘いで、
念願のおいしい本格的な中国茶なお茶会に行ってきました。

いろ~んな種類の中国茶。
本とか、飲むときにお店の方に聞いたりとか
ちょっぴり知ってたつもりだったけれど、
実際いろいろ飲んでみると全然ちがうもので。。。

。。。また、夢中になってしまう予感。。。
(すでにお茶会の時点で、いろいろ聞きたいことがあって、楽しくっておいしくって、あっという間だったもの。。。薬の時間、1時間以上も忘れましたからね^^ゞ)

このお茶会、中国茶の魅力を知って欲しいという、(中国茶の体験会。。。みたいな感じというと、わかりやすいかな)なので、ちゃんとした中国茶のいれかたで飲ませてもらっちゃっただけでなく、質問しまくり、比べ飲みしまくりだったわけです。
なので、普通に中国茶と出合うより、
本来のおいしさを体験できた、わたし。
この「今までと違った感じ」、お伝えしていきたいと思います。

写真は苦丁茶(一葉茶) といういれかたによって、
甘くも、すっぱくも、いろいろな風味を味わえるお茶。
基本的には苦いです。

その苦丁茶(一葉茶) の新芽。
【青山緑水】というそうで、とってもキレイ。
お茶に色はほとんど出ません。

こんなちょっとの量で、十分なんです。
もちろん好みでもっと多く入れたっていいんです。。。
と、いうかこのお茶、
ダイエット、アトピー、便秘解消 etc. と、カラダにいい効能への期待で話題の健康茶。
効能上は使用量が多いほうが期待できそうです。

中国茶とおやつ

↑こちらは、また別の中国茶。

わたしは青茶 という種類が好みでした。

。。。と、思って帰ってきて中国茶のサイト 見たら。。。
いつも飲んでる凍頂烏龍
それに、鉄観音 も、青茶 の仲間だったんですね^^;←無知

店長さんのお勧めとしては、
初めて飲むのは桂花烏龍茶 がお勧めだそうです。
これはキンモクセイの香りのウーロン茶。

うん、わたしも大好きで、
夏バテで中華粥ばかり食べに行ってたとき、よく飲みました。
具合の悪さは高濃度酸素とスープと中華粥と(食欲あれば)ニンニク、うなぎで乗り切るワタシ、寝れる時間があればこれでOK!でも今回のようにプラスして約1週間寝れないとかの追い討ちがあると大変なことに^^;

今日はちょっと今から出かけるので詳しく書けなかったけれど、またおいしかった中国茶、お伝えしますね~♪

ってことで、

to be continues ? ! 

ま、専門の中国茶のサイト さんとか見たほうが、
確実な情報が聞けますけど。。。^^;
。。。語りたいらしい。。。

またですか ̄_ ̄;

この記事へのコメント
みにぃさん、こんにちは〜
土曜日は、お茶会へのご参加ありがと〜

そして、速攻レビュー感謝感激です♪

>。。。語りたいらしい。。。
語ってくださいなw
Posted by アフィリ at 2006年04月11日 18:39
きゃ〜ん♪アフィリさん、お世話になりました。
楽しかったよぉ、ほんと。

あれはやっぱ説明してもらうと違うね。
むつかしそうに思うけど、「香りや味、みんなで楽しむだけの行動」だったりするんだよね。
のんびり自由に、おいしい癒しの時間をみんなに伝えたいよ。

>>。。。語りたいらしい。。。
>語ってくださいなw

ってことでピヨピヨw←キケン
「ここ」でも、「気分」でもかたりますけどねん。
Posted by みにぃ at 2006年04月12日 00:35
楽しかったですね。
いやー、なんか最近いろいろ新しい世界を知れてうれしいっす。
Posted by わだ at 2006年04月15日 11:53
わださん

ほんと、楽しかったぁ〜。
憧れの世界だったので、嬉しくって舞い上がりました。。。つか、コレクターになる気持ち、痛いほど理解してしまって。。。キケン;
あれは次から次へ欲しくなりまする。
Posted by みにぃ at 2006年04月15日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16341280
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

苦丁茶(一葉茶)の薬効・効果
Excerpt: ドウモ( ・∀・)っ旦 中国茶は、健康茶の代名詞とも言えるくらいに、茶葉それぞれに様々な薬効があるんだって。 ん??、私自身は、普段はそんな薬効なんて考えずに、おいしいお茶を楽しんでいるんだけれど…。..
Weblog: Freedom Wind. 自由の風
Tracked: 2006-04-18 16:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。